栄光学園中学校の情報・評判

栄光学園中学校

栄光学園の情報・評判

こんにちは!数学が苦手中高一貫校の生徒を対象としたオンライン数学塾数強塾藤原進之介ふじわら塾長)です。 今回の記事では、
  • 栄光学園中学校の特徴
  • 栄光学園中学校の教育理念・指導方針
  • 栄光学園中学校の評判
  • 栄光学園中学校のおすすめポイント
を整理していきます。    
『数学専門塾 オンライン予備校「数強塾」』
 

栄光学園中学校の評判

 
「others(他人のための人間)」という教育理念のもとで人格教育を
大切にするミッションスクールです。高い東大合格率を誇ることで有名です。
ただ、入学試験の難易度は非常に高く、知識よりもその場での応用力を問われる
ので、向き不向きがあります。基本的に受験のための勉強は行わず、本質的な学
力向上に力を入れています。また、宗教授業は強制ではなく自由参加となって
います。
 

栄光学園中学校の情報

 

偏差値

71

年間授業時間

1152時間/年

学費

70万円/年

クラス数

1学年約180名  4クラス
 

合格実績

2020年度
  • 東京大学 57名
  • 慶応義塾大学 85名
  • 早稲田大学 74名
 

栄光学園教育の特徴

 

おすすめ1

教育権をもつ家庭との連携

子どもの教育権は、第一に保護者の方にあることは言うまでもありません。学校教育にとって、保護者の方のご理解とご協力がなくてはなりません。
そのためにも家庭との密な連携が必要と考えています。
保護者の方に学校で行なっていること・教育理念および方針を理解してもらえるよう、さまざまな機会を設けています。
 

おすすめ2

集団の中にある一人ひとりの生徒への配慮

学校の基本的視点が集団教育を前提にしていても、その集団の一人ひとりがかけがえのない存在であると考えています。栄光学園は、知識を教えるわけでなく、様々な場面で生徒と教師、生徒相互の人間的な関わりを通して、自分が大切にされていると感じる経験、受け入れられると感じる経験をもてるように心がけています。
そうした経験を得ることで、生徒は人間として成長発達していけるのです。
目が行き届くよう、学校としての規模を1学年180人に限定しています。
 
 

おすすめ3

国際社会の一員としての自覚

ヒト・モノ・情報などが世界全体を活発に往来するこれからの国際社会において、キリスト教ヒューマニズムに基づきグローバルな視点で物事を考えて行動できることは、栄光学園をはじめとする各国のイエズス会教育を受けた生徒に求められる共通の資質です。フィリピンのイエズス会学校(Sacred HeartSchool-Ateneo de Cebu)との生徒の派遣・受入を、またアメリカ合衆国のイエズス会大学(Boston College)への生徒派遣を行っています。
 
 

 おすすめ4

倫理教育・宗教教育

 学園オリジナルの教育課程である『倫理』の授業を開校以来設けて
います。
生徒たちは今もそして将来も、自分は何をするべきであるのか、あるいはすべきではないのかという選択や判断をしなければならないことが、必ずあります。知識をたくさん持っていることはとても大切なことですが、同時に、そうした選択や判断に際して、しっかりと考えて判断し実行できることも大切なことです。
自主的に研究を希望する生徒のためには、学園聖堂で行われるミサなどの典礼への参加に加え、課外活動として各学年ごとに聖書研究の機会が設けられ、学園の精神的柱であるキリストの教えに、より深く触れ、人生の糧を得ています。
   
『数学専門塾 オンライン予備校「数強塾」』

栄光学園中学校の学校案内

 
住所

神奈川県鎌倉市玉縄4丁目1-1

電話番号 0467-46-7711

校長 望月 伸一郎

設立 1947年
 
 
 

 


〈記事作成者〉
藤原進之介(ふじわら塾長)
数学が苦手な中高一貫校の生徒を対象にした、「数学に強い」「数強塾」を運営。
累計生徒数は900名以上で、東大京大合格者も輩出。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です