学習院中等科の情報・評判

学習院中等科

学習院中等科の情報・評判

こんにちは!数学が苦手中高一貫校の生徒を対象としたオンライン数学塾数強塾藤原進之介ふじわら塾長)です。 今回の記事では、
  • 学習院中等科の特徴
  • 学習院中等科の教育理念・指導方針
  • 学習院中等科の評判
  • 学習院中等科のおすすめポイント
を整理していきます。  
 
 

学習院中等科

東京には様々な私立中学校が存在しています。偏差値や大学進学率はもちろん、どんな授業を行っているのかも、学校を選ぶための重要なポイントになります。各学校が独自の取り組みを行っている中、今回は長い歴史と伝統のある人気の学校を紹介します。

学習院中等科とは

「広い視野」「たくましい想像力」「豊かな感受性」の3つを教育方針として掲げた、併設型中高一貫の私立男子校です。完全なる中高一貫校を目指し、2000年度からは高校からの途中入学者を10人前後に抑えています。

学習院の系列

学習院の系列は学習院幼稚園・学習院初等部・学習院女子学習院中等科・学習院高等科・学習院大学・学習院女子大学と、幼稚園から大学まで、そして男子校と女子校と存在しています。

学習院中等科の校風

自由な校風

JR目白駅から徒歩3分、地下鉄副都心線 雑司ヶ谷駅から徒歩7分という都心に位置しながらも、幼稚園から大学まで同じ敷地にあるためキャンパス内はとても広く、豊かな緑や数多くの施設が揃っています。校則や制服は義務教育ということもあり、やや厳しくしっかりした規則があるようですが、高等科にあがると中等科で培われた責任感のもと校則はなくなり、自由な校風になります。

部活動

部活動は、同好会を含めると約24もあり、古武道部やアマチュア無線同好会、馬術部(高等科のみ)などユニークな部活動もあります。

学習院中等科の教育の特色

大学までの一貫教育

大学までの一貫教育を前提としたカリキュラムが設定されており、基礎・基本を大切にし、それらの定着と応用力を養う授業を行っています。どの科目も興味関心を引き出す工夫がなされており、好きな分野にじっくり取り組める環境が整っているのがこの学校のおすすめポイントです。

少人数授業

英語・数学は約20名の少人数分割授業を行っており、より丁寧な指導がなされています。理科教育にも力を入れており、授業数はほかの私立中学校の平均よりも多く、充実した実験施設や資料、7000以上もの標本を大いに活用して授業を行っています。

外国人のネイティブの教師

英語では成績や意欲関心に基づいてクラス分けをおこなったり、分割授業を行っています。3年次には外国人のネイティブの教師によるコミュニケーション授業、時事英語、旅行英語など、10の授業から生徒自身が興味やニーズに合わせて授業を選べるようになっています。

課外活動

部活動をはじめとした課外活動や、スキー学校・修学旅行などの校外教育、芸術鑑賞・講演会など多彩な行事が用意されており、勉学以外にも中学生としてバランスのとれた力をつけられるようになっています。
 

学習院中等科の学校情報

偏差値:60

 

学費(初年度)

年額 約1,300,000円

内 入学金 300,000円
 

年間授業時間:1,188時間

 
 

宗教:なし


学習院高等科の大学合格実績

2020年度

学習院大学付属の中学校のため、毎年約60%の生徒は内部推薦で学習院大学へ進学していますが、年々他大学受験傾向が増加してきています。
東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学の合格者数は下記のようになっています。
 
  • 東京大学合格者数 1名 (現役合格0名)
  • 早稲田大学合格者数 26名 (現役合格13名)
  • 慶應義塾大学合格者数 21名 (現役合格10名)

『数学専門塾 オンライン予備校「数強塾」』


学習院中等科のまとめ

付属中学校ということもあり、興味ある分野にじっくり打ち込め、ゆとりある学校生活を送れるところが非常に魅力的で、保護者からも高く評価されている学校です。
今年はオンラインや人数を抑えての学校説明会が行われています。興味のある方はぜひ問い合わせをしてみてください。
 

学習院中等科

住所: 〒171-0031

東京都豊島区目白1丁目5−1

TEL: 03-5992-1032


〈記事作成者〉
藤原進之介(ふじわら塾長)
数学が苦手な中高一貫校の生徒を対象にした、「数学に強い」「数強塾」を運営。
累計生徒数は900名以上で、東大京大合格者も輩出。

 

“学習院中等科の情報・評判” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です