薬科大学の入試で数学の占める割合と配点は

薬科大学の入試で数学の占める割合と配点

理系学部だけでなく薬学部入試でも数学は重要です。薬科大学薬学部の入試で数学の占める割合と配点をまとめてみました

  • 昭和薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか
  • 星薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか
  • 明治薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか

オンライン数学塾「数強塾」 数学が苦手な生徒のための数学専門塾


昭和薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか

昭和薬科大学の一般入試は、A方式・B方式・C方式・D方式の4つのパターンからなっています。

A方式は大学入試共通テスト利用、B方式は個別試験、C方式は大学入試共通テストと個別試験の併用、D方式は大学入試共通テストとB方式の両方から合否の判断をします。

A方式の満点は600点で、そのうち数学の配点は200点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

B方式の満点は300点で、そのうち数学の配点は100点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

C方式の満点は500点で、そのうち数学の配点は100点です。総得点に対する数学の割合は20%となります。

D方式の満点は350点で、そのうち数学の配点は50点です。総得点に対する数学の割合は約14%となります。

 

以下、参考記事

入試概要 | 昭和薬科大学 (shoyaku.ac.jp)

 

星薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか

星薬科大学の一般入試は、A方式・B方式・S方式の3つのパターンからなっています。

A方式は大学入試共通テスト利用、B方式は個別試験、S方式は大学入試共通テストと個別試験の両方から合否の判断をします。

A方式の満点は600点で、そのうち数学の配点は200点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

B方式の満点は300点で、そのうち数学の配点は100点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

S方式の満点は800点で、そのうち数学の配点は200点です。総得点に対する数学の割合は25%となります。

 

以下、参考記事

入学試験概要 | 入試情報 | 星薬科大学 (hoshi.ac.jp)

 

明治薬科大学では数学の配点がいくつで全体の何%が数学なのか

明治薬科大学の一般入試は、A方式・B方式・C方式の3つのパターンからなっています。

A方式は大学入試共通テスト利用、B方式は個別試験、C方式は大学入試共通テストと個別試験の併用の両方から合否の判断をします。

A方式の満点は600点で、そのうち数学の配点は200点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

B方式は前期と後期に分かれており、前期の満点は300点で、そのうち数学の配点は100点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

B方式後期の満点は350点で、そのうち数学の配点は100点です。総得点に対する数学の割合は約29%となります。

C方式の満点は600点で、そのうち数学の配点は200点です。総得点に対する数学の割合は約33%となります。

 

以下、参考記事

2022_application_requirements.pdf (my-pharm.ac.jp)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です