藤嶺学園藤沢の評判・学校情報

藤嶺学園藤沢中学校

藤嶺学園藤沢の評判・学校情報

◇学校情報

偏差値

50

年間授業時間

1392時間

学費

100万円/年

タイプ

私立中高一貫校

共学別校

男子校

大学内部進学

なし

なし

宗教

なし

アクセス

住所

神奈川藤沢市西富1丁目7-1

電話番号

0466-23-3150

校長

佐野健

設立

1915年

人数

1学年約110名 4クラス

制服

あり

大学合格実績

  • 東京大学合格者数(2020年):0人
  • 慶應義塾大学合格者数(2020年):3人
  • 早稲田大学合格者数(2020年)1人

◇学校の理念・校風

◇教育目標・方針

「柔軟な発想と旺盛なチャレンジ精神の涵養」
生徒が主体で行事を企画運営する。生徒会の発案で100周年記念オリジナルデザインのネクタイの作成や、教員・保護者・OBとともに往路・復路とも箱根駅伝の応援を企画し、21世紀の国際社会でリーダーシップを発揮させる主体性を養うことができる。

◇教育の特色

グローバルの教育

・グローバルの教育の根本として、日本人の自覚・アイデンティティを身につける。茶道6年間、剣道5年間を週1時間必修で、継続は力なりを基本姿勢としてやり抜く体力・精神力を鍛える。グローバルとしてアジア太平洋地域に視点を当てるが、日本の教えを学ぶことが前提条件との考えである。

体験学習

・体験学習が豊富
中1では横浜、中2では東京という大枠があるだけで、その範囲内をグループ単位でテーマに基づいて1日で回れるように計画・実施・まとめて発表する学年行事がある。

国際教育

・アジア、そして世界へ目を向けた国際教育
中学3年に希望者を対象とした北京研修を実施しています。4泊5日のなかで2日間は北京市内の中学生を持つ家庭へホームステイをします。単なる観光を目的としておらず、発展し続ける中国を肌で感じるのは魅力です。また語学学習のため、研修旅行としてオーストラリアやニュージーランドへ希望制で行くことができます。

時間を意識

・チャイムが鳴らない学校
藤嶺藤沢では授業の開始と終了時にチャイムが鳴りません。目的は、社会人では時間を守ることが必須条件のため、生徒ひとりひとりが時間を意識して行動できる人間に成長してもらいたいからです。

信頼関係

・ロッカーに鍵をかけない学校
仲間との信頼関係を築くため、また自己管理を徹底させるためロッカーには鍵をかけません。保護者の方が自分のこどものロッカーがきちんと整理整頓されているかチェックする光景が見られるようです。

◇各教科の取り組み

・国語

週5時間 表現:教科書による詩や短歌の学習
副教材「『天声人語』書き写しノート」を利用し、名文に親しみつつ、短文を書きます。
課題図書を提示し、それを題材に文章を書きます。詩・短歌・俳句・作文等のコンクールに応募します。
タブレットやパワーポイントを用いて新しい技術で自分の意見を表現できることを目指します。

・社会

地理 週3時間、歴史 週4時間、公民 週4時間
 世界の国々の生活や文化に興味を持つように授業で魅力を引き出します。

・数学

週5時間
中学2年までに中3までのほぼすべてを終了する。朝10分の小テストをおこない、きめ細かい指導をする。選抜ケラス編成をすることで学習意欲を刺激します。

・英語

中学1年までに中学2年までの未来文まで完了。中1に英検を受験します。中3の1学期までに中学の全過程を修了します。
ーーーーー
ーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です