横浜雙葉中学校の情報・評判

横浜雙葉中学校

横浜雙葉中学校の情報・評判

こんにちは!数学が苦手中高一貫校の生徒を対象とした、オンライン数学塾数強塾藤原進之介ふじわら塾長)です。今回の記事では、

  • 横浜雙葉中学校の特徴
  • 横浜雙葉中学校の教育理念・指導方針
  • 横浜雙葉中学校の評判
  • 横浜雙葉中学校のおすすめポイント

を整理していきます。



横浜雙葉中学校の評判

100年余りの伝統をもつカトリックのミッションスクールです。全体の雰囲気としては「勤勉・礼儀」に重きを置く堅実質素な名門女子校です。礼節を重んじる良い意味での厳しさもあるという評判で、落ち着いて勉強に取り組みたいという生徒におすすめの学校です。
神奈川県の御三家として、横浜共立学園中学校・高等学校フェリス女学院中学校・高等学に並び、神奈川県で中学受験に関わる保護者、塾講師の中では名門と周知されています。

■「横浜雙葉中学校」基本情報

偏差値

63

年間授業時間

1,260時間

学費

110万円/年

大学合格者数

  • 東大合格者数 10名
  • 慶応義塾大学合格者数47名
  • 早稲田大学合格者数 77名

宗教

カトリック系

■学校の校風

フェリス・横浜共立と並び、横浜女子御三家と呼ばれることもある名門女子校です。華やかで個性を重んじる雰囲気のフェリスに対し、礼儀・しつけを重視する落ち着いた校風が特徴です。
校則は比較的厳しい部類に入り、スマホや身だしなみなど色々な決まりがあります。
どの学年にも「宗教」の授業があり、社会に広く目を向けて、キリスト教の価値観に基づいて、すべての人を大切にする心を大切にしています。

■教育の特色

中高6年間をトータルにとらえた完全一貫教育を実践し、中高一貫の利点を生かし、連続性のあるカリキュラムが組まれています。中学の授業でも、高校で扱う内容まで深めて学びます。
設立母体の修道会による語学教育が実施されています。積み重ねによる質の高い確実な英語力を養うことを目標にしています。全学年の英会話や中1・中2の英語に少人数授業を取り入れ、中3からの数学と英語には習熟度別授業を導入することで、きめ細か指導が行われています。またフランス語を全員が学びます。
グローバル学習も重視しており、アメリカやシンガポール、オーストラリアなどを訪れる機会もあります。
また、「人とのかかわり」や「世界とのかかわり」について考え、奉仕活動に取り組むことで、自分と同じように人を愛し、他者とともに生きる大切さも学んでいきます。
知識を得ることだけでなく、数多くの実験・観察・実習などを通し、主体的に学び発見し、考える力をつけていきます。
中学では小テストやノートチェックなどきめ細かい指導を行いながら、学習習慣を身につけていきます。中学から高校にかけて広く様々なことを学び、一人ひとりが自分の進路を考えます。さらに高校では数多くの選択科目を設け、一人ひとりの進路に合わせた学習を進めていきます。
週6日制で、平日6時間・土曜日4時間の授業が行われています。授業時間を十分に確保することで学習に着実に取り組むことができます。

オンライン数学塾「数強塾」 数学が苦手な生徒のための数学専門塾


■横浜雙葉中学校のまとめ

伝統ある学校で校則が厳しいため、自由に学生生活を送りたい場合には苦しいと感じる場合もあるようですが、真面目に学業に専念できカリキュラムもしっかりとしており、おすすめの学校です。また特に文系に強く、英語などの語学教育には力を入れていて評判が高いです。興味をもたれた方は一度オープンキャンパスや説明会に参加してみてはいかがでしょうか。


“横浜雙葉中学校の情報・評判” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です