オンライン数学塾の比較|数強塾・数特塾・熱中数学塾

オンライン数学塾の比較|数強塾・数特塾・熱中数学塾

『おすすめ数学塾3選』のそれぞれの特徴を紹介

◼️数学塾とは?

数学塾とは、その名の通り数学専門塾のことです。

まず数学とは苦手な科目であると勝手に認識してしまっている学生が多いです。

しかし数学専門塾の数学塾で数学を学ぶことにより、克服するだけではなく、数学の学力アップまでにも繋がるのです。

数学塾といっても、一概に同じではなく、塾によって特徴が違い、自分の目的に合った塾選びが大切になり、複数の数学塾を調べることが必要になります。

近年はオンライン数学塾という、ネットの数学専門塾も評判です。

今回は、数学塾の中でもオススメしたい「数強塾」「熱中数学塾」「数特塾」の3つの塾をピックアップし、評判や比較を紹介していきます。


オンライン数学塾「数強塾」 数学が苦手な生徒のための数学専門塾


  1. 指導システム
  2. 理念やカリキュラム
  3. 講師陣
  4. その他アピールポイント
  5. HP・アクセス・動画サイト
  6. まとめ

①指導システム

「数強塾」

マンツーマンを中心とし、小テストや板書を活用したオンライン授業を行われていますが、ただ単にライブ授業を見るのではなく、会話を交えることをポリシーとされています。

回数は40分~60分の授業を週1回または2回です。

内容は前回の内容を完全に理解できているか確認するために、まずテストを行います。

その時、もしミスがあればその場で解説してから、新しい内容に進みます。

また板書を行うことは、実際に塾にいるような感覚になれます。

授業後には、必要に応じて板書を画像送ってもらえ、ノートを焦ってとる必要がありません。

画像をスマホに保存しておけば、いつでも復習可能です。

オンライン授業になると、他の生徒と会えないこと、競争力を養えないことが問題点でしたが、「数強塾」では生徒ごとに個別課題・全体課題を出してくれるので、自分自身が具体的にどこまで努力すれば良いのか知ることができ、モチベーションが維持できます。

さらに必要に応じて、受験に関する最新の情報を提供しています。

「熱中数学塾」

中学生、高校生、予備校生、社会人他を対象とした少人数制な個別指導の学習塾です。

数学ができない原因を見つけるために、

数をこなして問題に慣れるのではなく、解くコツを教えてくれます。

回数は週1回の場合、90分が月4回です。

授業は塾、先生のペースで授業が進むのではなく、理解度を確認しながら生徒のスピードで勉強を進めてくれます。

なので理解度が優れた分野では、学校の1ヶ月分の授業を塾一回の授業で進めることもありますし、平均点を目指す時には、基本問題集を繰り返し解いて、理解度を深める場合もあります。

「数特塾」

東大・京大をはじめとする難関大や医学部合格を目指す中高生対象の個別指導塾です。

難関大学合格に向けて、一人ひとりのオーダーに合わせた最高品質の授業提案をしています。

なので生徒一名に対して講師一名の完全な個別形式講義+演習を組み合わせた学力定着型授業で、生徒とのコミュニケーションを重視した双方向講義です。

それは生徒個人に合わせたオリジナルで特別なカリキュラムにを提案するということです。


②理念やカリキュラム

「数強塾」

中高一貫校、インターナショナルスクールに

通う生徒、先取り学習をしている生徒や不登校の生徒など多種多様な経験を経てきた生徒たちに対して、それぞれに合わせたカリキュラムで対応し幅広く指導されています。

さらには、住んでいる都道府県によって異なる進学事情にも対応可能です。

「熱中数学塾」

勉強に興味を持ち、チャレンジする姿勢を目指せるようにします。

その為に生徒一人ひとりのレベルに応じてまずできるレベルの問題の理解を深め、応用が効くように数学の問題の解き方や覚え方のコツを教えてくれます。

コツを習得すれば数学がスラスラできるようになるという理念です。

教材もその子の力に応じたものを使います

「数特塾」

最高品質の授業を受講してもらうために、個々にあわせてつくる特別なカリキュラムをモットーに志望大学や文系・理系によって、カウンセリングの上、最適なオリジナルのカリキュラムを提案されています。

授業時間外もサポートしてくれます。


③講師陣

「数強塾」

数強塾の講師陣は、創業以来プロ講師たちが揃っています。

また講師と生徒の間で細かい報告会を大切にし、何を勉強したのか、どの問題が分からなかったのか、何を勉強するのかなど具体的にすべて連絡し合ってくれます。

これに対して、講師が文章で回答することもあれば、複雑で難しい内容は解説動画を作成するなど手厚い指導を実践されています。

「熱中数学塾」

経験豊富なプロの教師が直接、個別に明るく、丁寧にバッチリ指導してくれます。

また勉強をサポートするだけではなく、ご要望に応じて保護者と面談も可能で塾での様子を説明したり、 ご家庭での勉強の取り組み姿勢の相談を受けたり、 親子間での接し方を話したりしてくれます。

「数特塾」

自らも教壇に立つ 現役の数学に強いプロ講師にを揃えています。

講師陣の優秀な理由は「指導力」のクオリティーの確保はもちろん、中学数学から高校数学まで「数学」だけに着目し日々、大学入試の分析や研究をしていたり、なおかつ「学力」以外に「コミュニケーション力」を重視し採用されているからです。

また維持する為、定期的に塾長による研修も行われています。


④その他アピールポイント

「数強塾」

動画を見るタイプの指導形態では、即座に質問できないこと・集中力が続かないことが大きなデメリットでしたが、数強塾では、そうした質問や相談をチャットでいつでも受け付けられています。

そうすることで、分からない箇所でずっと行き詰まり、無駄な時間を過ごす必要がなくなるからです。

さらに複雑な内容の場合は、解説動画を作成されることもあります。

また勉強の質問に限らず、進路や勉強法の相談などもテレビ電話で真剣に話し合うこともあります。

「熱中数学塾」

入塾テストを行なっておらず、これは一定レベル以上の子しか採用しないということではなく、数学を好きになってほしいという気持ちで塾を運営されているからです。

基本的にまず、学校の成績をUPするのが当面の目標としているので学校の勉強と塾の勉強が一致します。

塾でできるようになれば、自然と学校の成績も上がる、という考えのもとです。

「数特塾」

学校内容のフォローから難関大学・医学部受験まで、最後まであきらめずに幅広く対応してくれるのが魅力です。

そして生徒と講師との信頼関係づくりを大切にし、自分の弱点を恥じることなく伝えられる環境を造られています。

「覚える」ことより「考える」ことを重要とし、それが苦手克服への近道となり、

難関校突破の原動力になると考えられています。


⑤HP・アクセス・動画サイト

「数強塾」

HP:問い合せ:https:www.hokushinken.com/

動画サイト:https://youtube.com/c/%E3%81%B5%E3%81%98%E3%82%8F%E3%82%89%E5%A1%BE%E9%95%B7

塾長Twitter:https://twitter.com/HOKUSHINzemi?s=09

「熱中数学塾」

HP:https://mathematics01.web.fc2.com/

アクセス・問い合わせ:〒158-0083

東京都 世田谷区 奥沢5丁目30-2ハイツ奥原 1F

  03-3721-9966

自由が丘駅 正面口より徒歩 約4分

東横線線路沿いを歩く。妙光寺の先にあるT字路を右折。

3階建てビルの一階です。南国飯店と同じ通り。

「数特塾」

HP:https://suutoku.com/

アクセス・問い合わせ:本部・教室東京都中央区日本橋蛎殻町1-32-9

03-6661-7297

深山ビル3階(最寄り駅)東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅 徒歩2分

東京メトロ日比谷線|都営浅草線「人形町」駅 徒歩5分

東京メトロ東西線「茅場町」駅 徒歩7分

都営新宿線「浜町」駅 徒歩10分

動画サイト:https://youtube.com/channel/UCrKZnyUIi4IUc3PVOdQ_3Qw


⑥まとめ

それぞれの塾での目標や強味は違い、個性があるので、比べて良し悪しを判断することは難しいです。

なので、通われるお子様の目的や環境にあった塾を選択し通われるのが最も的確なのではないでしょうか。

また、どの塾でも体験授業を実施されているようですので、そこを有効活用し、決断されてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です